B is my B…

泥酔してます。

深読み

懸念されていた案件が2つ終了。まあまあか。とりあえずコメントを反映した解析をすべし。むむ。


プレゼンで面白いのは、壇上にいる場合と客席にいる場合で質問の真意に対する理解度が全く異なること。壇上にいる時はその真意を深読みしすぎる傾向にある。大先生がこんな事を理解していないわけがないからもっと複雑な質問に違いない…とか。でも客席にいる時は邪念なしにもっと素直に質問の真意を理解できる。結局この両者が一致した時に一流になれる気がするんだよな。…ま、発表の内容がそもそものレベルを決めるわけだが。


あるモデルを立てて実験で検証しようとする場合、計測機器の精度が限られてる以上真実を見いだせない歯痒さは常につきまとうものだ。そこでさらに追い詰めるために条件を変えてパラメータ依存性を明らかにしたりするわけだが、大抵の場合うまくいかない。そこでさらに条件を絞って…最後はモデル自体を見なおして…という作業をずっと繰り返す。それが実験研究の醍醐味。どこにいても研究の事を考えてるし、夢の中にも出てきたりしてたまに画期的な事を思いついたりもする(目覚めると思い出せないけど)。今まではずーっとそういう生活をしてきた。

それなのに…それなのになぜ最近の夢がなんだーっ!←そういうオチか