B is my B…

泥酔してます。

どーせ

梅雨入り間近。来ないでぇ〜〜〜〜。


太陽光パネル1千万戸設置を表明 菅首相のOECD演説 原発事故を「おわび」と明言
あのね、今後のエネルギー源をどうするかというのは長期的な戦略が必要なわけでね、需要やコストに対する定量的な評価を行った後で十分な議論をするべきでね、経済その他を含めた我が国の将来を大きく左右するわけでね、個人的にどう思うなんてのは別にどうでも良いんだけどね、国内の議論も不十分なままね、せいぜい4年しか持たないと思われる政権の分際で国際的な場で具体的な戦略を示すってのは一体全体どういうつもりなんだハゲ、という気持ちなのです、今。
そんでもってまた「時期は明言してない」とか「あくまで目標だった」ってまたトンズラして政権が変わってまた方向性が変わって日本はまた信用を失う、と。いつもの国会答弁のように中身がない発言の方がマシなのに、どうしてこういう大事な場で余計な事を言うんだろ。前の首相もそうだけど。優秀な政治家だったら、原発の問題については他国に対して救助に対する涙ながらの感謝と賠償金取られない程度の謝罪、そして近未来(5年以内)の具体的な目標ってとこじゃないのかね。


はっ、いかんいかん。ちょっと猫の画像見てこよ。別に好きじゃないけど。


        • -

…なんて事を書いてたら…

首相の太陽光パネル表明「聞いてない」と経産相
やはり。最低。

        • -

…そして陳謝(6/1)

<菅首相>太陽光パネル発言で陳謝 「聞いてない」閣内不満
枝野幸男官房長官は26日の会見で「積み重ね型の議論でなく、首相の強いリーダーシップで方向性を打ち出すやり方も、重要な課題で方向性を変えるには重要だ」と擁護
やかましわハゲ。