B is my B…

泥酔してます。

ドラムと英語

土曜日はオールディーズライブのヘルプ。演奏曲は30曲以上あるけど、原曲を聴かなくても叩けてしまう(しまった)というのは長年の修行の成果なのか。汗だくで終了。
日曜日は長渕なイベントでベースのヘルプ。10時間耐久はさすがにきつい。愛するミュージシャンの楽曲ばかりのイベントなら耐えられるものなのか。皆さん楽しそうでなにより。


教則本を購入。

100個のフレーズを叩くだけで飛躍的にドラムが上達する本 (CD付)

100個のフレーズを叩くだけで飛躍的にドラムが上達する本 (CD付)

タイトルからして『一週間で英語が話せる!』な世界ですが。書いてあることはすべて知っていて後は実行するのみ♪…というありがちな状態なのでとても複雑な気分。結局そういうことなのです。どうすれば上手に叩けるようになるかというと、反復練習しかないわけですよ、英語もドラムも。でも『寝ている間にみるみるドラムがうまくなる!』とか『聞き流すだけでスティーブガットに!』な本があったら多分即買います。

  • ミッシングID

ボーンシリーズのようなお話。普通の高校生がある日何者かに狙われてCIAからも追われてドロロロンというアレです。主演女優はフィルコリンズの娘のリリーコリンズ(眉毛濃美人)、脇役にシガニ―ウィーバーという豪華な感じ。わかりやすい脚本だけど、ちと内容が薄い。おすすめ♪