B is my B…

泥酔してます。

奥田民生ライブ

昨夜は仕事を早々に切り上げて奥田民生ライブ。やはりかっこいいわ。選曲も良し。まだツアーが続くのでネタばれ厳禁だけど、あの曲とかアレとかが良かった←わからん。今コピバンをやっているわけだが、モチベーションが上がったのが半分と、止めたくなったのが半分。プロは上手さだけではない何かがある。
客電が点いた後に"End of the World"が流れてドキッとした。


「人の曲をコピーする」という行為のどこに喜びがあるのか最近分からなくなってきた。客の側としては下手なオリジナルよりもコピーの方が数倍良かったりするんだけど、演奏する側の立場だとその願望はどこから来るんだろう。もちろんプロの演奏を模倣して技術を磨くという面はあるけど、それを人前でやる(やりたい)と考えるのはまた別だろうし。本物には一生勝てないってことは逆にそれだけハードルを低く設定できるとも言えるわけで、そこにある喜びは本物なのかどうなのか。
…などと要らんことを考えてしまった。2秒ぐらい。黙って叩け→僕


というわけで、来年はドラムの技術を磨きながらオリジナルのバンドを頑張ってみることにする。イマイチなら無かったことに…←大人の対応


イタリアの研究所にいた猫。彫深い。