B is my B…

泥酔してます。

原子爆弾

久しぶりにブルーバックスなど。

原子爆弾―その理論と歴史 (ブルーバックス)

原子爆弾―その理論と歴史 (ブルーバックス)


まだ途中だけどなかなか読みやすい。さすがブルーバックスだけに、政治的背景よりも科学史に力点を置いてる。「理論と歴史」というのはちょっと大げさ。
ブルーバックス全般に言えることだけど、数式一つで済む話を文字で書かれると理解するのに余計に時間がかかったりするのよねぇ。「エーはビーにはんぴれいする」という言葉を認識するより「A=k/B」の方がアタマにスッと入ってくるってこと。


僕的には分野外の本は専門書とブルーバックスの中間が良いのだけど。オーム社のマリンブルーカバーシリーズとか。電車で読める程度に数式そこそこの科学書がほしい。


やはり本は一気に読まないといかんなあ。読みかけの本が散らばってる状態。内容がわからなくなるので、最近はメモを取りながら読んでます。